DICTIONARY
用語集
DICTIONARY

用語集

耐震等級3

耐震等級3とは建築基準法の構造基準の1.5倍になったものです。但し、建築基準法の最低基準の仕様規定の壁量を単純に1.5倍したものは耐震等級3にはならないので注意が必要です。

耐震等級3をクリアするためには性能表示計算若しくは許容応力度計算(構造計算)を行い建築基準法の構造基準の1.5倍以上にしなければなりません。

ちなみに1.25倍になったものが耐震等級2となります。