New Page
新着情報
New Page

ブロック塀を木塀に改修いたしました

静岡市内のリフォーム依頼で、「ブロック塀が崩れそうなので修繕して欲しい」というものがあります。通常であればアルミ製のフェンスに取り換える事が多いのですが、お客様の「木塀にしたい」という強い思いを実現するため木材を使用します。古風な木造一戸建て住宅ですが、木材を使用した事で建物の雰囲気を壊さずに済みました。
< 12 >

静岡市内の古風な木造住宅にあったブロック塀を木塀に変えるリフォームを行います。安価なためアルミ製のフェンスに取り換えるのが一般的ですが、お客様から「木塀にして欲しい」というお声があったため塀には木材を使用します。こうすることで、価格は上がりますが建物の持つ雰囲気を壊さず美しさを保つことができたので、お客様にもご満足いただいています。しかし木材は経年劣化によって見た目が悪くなるので美しさを維持しにくいです。そこで液体ガラスを塗布する事で光沢が出て見た目が良くなる上に、耐久性なども上がるという特性を持ちます。